商法および会社法



アドバンテージパートナーシップでは商法・会社法の複雑さと論争点を理解しています。

これまでに得たオーストラリアの法律とビジネスカルチャーに関する知識を活用し、リース契約交渉から移転価格制度まで、国際ビジネス、およびその法律に関する諸問題の解決をお手伝いいたします。

      ご相談事例
    • 基本条件と、共同契約、ライセンス契約、業務委託契約を含むさまざまな商取引契約の起案と交渉
    • インセンティブ、サブリースを含むリース契約の起案と交渉
    • ガバナンス書類の起案と適切な経営構造のアドバイスを含むコーポレートガバナンス
    • 取締役の義務と責任
    • 消費者関連法と独占禁止法
    • 事業の閉鎖と破産に関する問題

    私たちは結束力、結果を重視しており、実践から得られた経験を基に、これまでに多くの公益法人また民間企業へアドバイスをしてきました。法律、金融に関する重要なご判断の前に、一度私どもにご相談ください

    商法および会社法

    主席弁護士


    堀江 純一